今日のBGM

聴きたくなった曲を載せるだけのブログ

Chie Kajiuraっていい感じだよね

先日、マクロスのツイートがあって、勢いで出したのがこの画像。曲の動画を貼って、久しぶりにChie Kajiuraを聴いた。 < NOKKOに声が似てなくもない。Chie Kajiuraはもっと評価されていいと思う。

enish暴落してるから「5」のつく曲でも聴こうぜ

そういうわけでタイトルに5が付く曲を挙げてみる。 ルー・ベガ「マンボNo.5」 ペレス・プラド「マンボNo.5」をサンプリングして99年に3位。 ウォルター・マーフィー「運命’76 A Fifth Of Beethoven」 『サタデー・ナイト・フィーヴァー』サントラからシン…

ジェニファー・ラッシュ『パワー・オブ・ラヴ』は『ホイットニー・ヒューストン』並の完成度だから聞けよ

世の中はジェニファー・ラッシュを無視しすぎている。私が最近まで高田みづえを聴かなかったくらいの損失だと思う。アルバム『パワー・オブ・ラヴ』は全曲ハズレなしの名盤なので、いろいろ動画を貼ってみる。 「パワー・オブ・ラヴ」以外では、「ギヴ・ミー…

森高千里の実家にお呼ばれした友人の話

「オレ、森高千里の家に遊びに行ったことあるんだよ」 あるとき、布施博に似ている友人が言った。 そいつが言うには、居酒屋で飲んでいたときに近くの席の男性が「お前、布施博に似てるなあ」と声をかけてきて、話しているうちに意気投合したらしい。福岡出…

LiSAの新曲「play the world feat. PABLO」聴いたら、Oueen「We Will Rock You」とかいろいろ思い出す

YouTubeにLiSAの新曲が上がっていた。 イントロから「We Will Rock You」みたいと思った。 < 全体的な雰囲気は、Loverboy「Lovin' Every Minute Of It 」(9位/85年)のほうが近いかもしれない。この手の曲は似た感じになるのは仕方ないのかも。 最近大好き…

「パワー・オブ・ラヴ」聴き比べ! ジェニファー・ラッシュ、エア・サプライ、ローラ・ブラニガン、セリーヌ・ディオン

音楽番組のカバー曲特集で「エア・サプライのアルバム曲のカバー」と紹介されたのが、ジェニファー・ラッシュ盤との出会いだった。アルバム『パワー・オブ・ラブ』はホイットニー・ヒューストンのファースト並の完成度でかなり聴き込んだ。 ジェニファー・ラ…

ローラ・ブラニガンほどツイてないアーティストっている?

ローラ・ブラニガンほどツイてないアーティストはいないと思う。彼女が歌う曲は他のアーティストが出したバージョンのほうがヒットする。 マイケル・ボルトンがセカンドアルバム『ブラニガン2』に提供した「愛を知って」(12位/83年)は、マイケル本人がカ…

これもダイアン・ウォーレンの作品だったのか!

昨日の記事を書くのに調べていたら、好きな曲にダイアン・ウォーレンの作品がわりとあったのに気づいた。 ソロアルバム『べリンダ』からのファンで、『ヘブン・オン・アース』もハマった一枚。収録曲では「World Without You」が一番好きだが、この曲もよく…

私の好きなダイアン・ウォーレン作品

ダイアン・ウォーレンが好きというより、テイラー・デイン「Love Will Lead You Back」が好きである。 『Can't Fight Fate』の「I'll Be Your Shelter」もダイアン・ウォーレンが作ったらしいが、そっちは好きじゃない。テイラー・デインはヒット曲の数のわ…

東京ガールズコレクションの黒木美希さんへの反響が『アリー スター誕生』みたい

今日もTGCの黒木美希さんの記事が出ていた、それも韓国で。韓国人は歌好きだし、やはり日本の文化に興味を持っている。 ステージが動画で見れるようになったのがナイス。動画にも「これが生歌はすごい」のコメントがついている。曲もいいし、当日に好評だっ…

東京ガールズコレクションで好評だった黒木美希さんが歌う動画集

東京ガールズコレクションの記事のアクセスが意外によくて、ここはまた黒木美希さんに便乗しておこうともうひとつ書く。 #Jazzerostyle2019お越しいただきました皆様昨日はありがとうございました温かいお客様、素敵なバンドの方々、スタッフさんに囲まれ、…

東京ガールズコレクションで黒木美希さんが予想以上に好評だった

前に一度記事にした黒木美希さんが、「東京ガールズコレクション」のオープニングアクトで出演した。イベントに出るというツイートをぼんやり見ていたが、それがTGCだったのは驚いた。大変じゃないか! LINE LIVEをインストールし、PCとスマホの両方で見た。…

白井聡祭り!ユーミンを聴きまくろうぜ!

白井という陰テリ学者 白井聡というクソ野郎に暴言吐かれて、トレンド入りしたユーミンを今日は聴きまくることにした。 昔、「ユーミン聴くのが当たり前」みたいな風潮がイヤで一切聴かなかったが、外国人と接するようになって、日本の有名アーティストを紹…

ランニングのBGMにしたい洋楽

ビリー・オーシャン「When the Going Gets Tough,the Tough Gets Going」 スローに走るときにこのリズムがよさげ。 ジョン・パー「St. Elmo's Fire」 坂道でもテンション上がりそうな曲。 全力で走りたくなる曲。

Reolさん、「ハーメルンの大号令 -接続編ー」最高でしたよ!

画像掲載に問題ありましたらご連絡ください。対処します 今日は帰りが遅くて途中からしか見れなかったが、見たときが「HYPE MODE」だったからラッキー! いいよ、いいよ、Reol最高だ! コロナ収束したら、絶対にライブに行く。 「第六感」は狙いすぎな感じ …

登美丘高校ダンス部「バブリーダンス」の裏で明暗が分かれた二人の「みゆき」

この動画にはずいぶんハマったが、もう3年も前のことだったのか。井原六花が「ユー・スピン・ミー・ラウンド」に乗って羽根センを振っているシーンが特に気に入っていた。 この動画で「ダンシング・ヒーロー」が再注目され、荻野目洋子がかつてないほどブレ…

見たかった!コリー・ハート主演の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

7月7日の日本テレビ『スッキリ』にコリー・ハートがリモート出演して、「ネバー・サレンダー 2020」を歌った。私も「ネバー・サレンダー」は好きでよく聴いた。 すっかり忘れていたが、コリーは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマーティ役のオファーを…

美郷あきさんの「ETERNAL WIND」と鮎川麻弥さんの「永遠にアムロ」で思った。森口博子=ガンダムの風潮はいつから?

美郷さんが新しくアップした動画。これを見て久々に『GUNMAM SINGLES HISTORY』を引っ張りだしてみたら「ETERNAL WIND」は入っていなかった。 森口博子=ガンダム歌手のイメージはいつから? それにしても「ガンダム歌手=森口博子」という風潮はいつから生…

私が好きなオリビア・ニュートン・ジョンのデュエット曲

湯川れい子さんがアップしたオリビア・ニュートン・ジョンの写真を見たら、オリビア熱が止まらなくなった。動画を見ていたら、好きな曲がたくさん出てきたので、デュエット曲だけを選んでみた。 オリビアのデュエット曲ではなんといってもこれ。ジョン・トラ…

湯川れい子さんとオリビア・ニュートン・ジョンの写真

「LADY BABAのお宝写真館」 (その3)この人はそのうちにとお約束したけれど、一緒にWOMAN 1000という環境団体に参加して貰ったり、78年日本がイルカを殺したことから公演をキャンセル。その後話し合ったあと来日してくれて、環境保護に2万ドルも寄付してくれ…

山本太郎の都知事落選で聴きたくなったM.C.ハマー

山本太郎というと、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』で、M.C.ハマーにダンスを見せてウケなかった印象が強く、本番に弱い男というイメージを持っている。 そんな男が都知事選で小池百合子に勝てるはずもなく、「ハマーの前でスベった男だもんな」と思…

湯川れい子さんとフリオ・イグレシアスの写真

1969年から1980年までに全ヨーロッパ、ラテン語圏でスーパースターになっていたフリオ・イグレシアスを日本でも売り出そうと言う一大プロジェクトに、ラテン音楽評論家の永田文夫先生とファンだった私が賛同。先生と1982年5月17日。フリオがアメリカ制覇の拠…

私が一番好きなマイケル・ジャクソンの曲「レディ・イン・マイ・ライフ」

今日はマイケル・ジャクソンが亡くなって11回目の命日です。大きな喪失感で迎えるはずの命日ですけれど、昨夜、そういえばこのコロナの嵐の中で、マイケルの音楽監督だったキーボードのグレッグ・フィリンゲーンズはどうしているのだろう❓とメールしたら、今…

湯川れい子さんとブライアン・アダムスの写真

「LADY BABA のお宝写真館』 (その1)37年前の同じ頃、アメリカ、イギリス、カナダから登場して、私が勝手に「トップ40の息子たち」と呼んでいた3人のうちの2人の写真です。本当は長男がブルース・スプリングスティーンで、この人が次男。生まれも育ちも頭も…

湯川れい子さんとコリー・ハートの写真

「LADY BABA のお宝写真館』 (その3)中でもコリー・ハートは、1999年に3人目の子供が出来た時「良き父親になるため」に引退。次に4人目の長男が成長して、突然20年ぶりに劇的にカムバック。その直前には、私の80歳のパーティにシークレットで登場してくれて…

1985年の湯川れい子さんとミック・ジャガーの写真

「ジャスト・アナザー・ナイト」は名曲ですね。ジャクソンズとの「ステイト・オブ・ショック」、デビッドボウイとの「ダンシング・イン・ザ・ストリート」も大好きです。やっぱりパワフルな雰囲気ですね。 https://t.co/HWdhsSAuFG — 赤井五朗 (@akaigoro) J…

1987年の湯川れい子さんとヒューイ・ルイスの写真

「LADY BABAのお宝写真館』 (その2)こちらは9回も日本に来てくれているけれど、いつも大所帯の男性軍団だったからか、接触は少なかったヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのヒューイ・ルイスさん。1987年の夏。私も当時はゴルフをやっていて、ブルース・ホーンズ…

美郷あきさん本人が歌う「シアワセは月より高く」

美郷あきさんがアップした動画でお気に入りの1本。この曲もいい。 美郷さんを知るきっかけになったのがこの動画だ。なぜか「哀戦士」が聴きたくなり、動画を探したらJAM PROJECTと関連動画が表示され、美郷さんの「最後の旅」を聞いた。 その歌唱力に魅了さ…

柴咲コウの「月のしずく」を持っていた私

最近、何かとお騒がせな女優だが、「月のしずく」のCDを持っていることをすっかり忘れていた。そして、柴「咲」コウだと今日気が付いた。人の記憶とは曖昧なものである。 赤井五朗 (@akaigoro) | Twitter

ドジャ・キャット「Say So」と Rainych Ranの日本語カバー

この曲の存在を昨日知った。 日本語カバーを作ったのがインドネシアの人だと知って驚く。 この日本語カバーを本家ドジャ・キャットが見ている動画もあった。話題だったらしいが、今さら知った。SNSはいろんなことが起きる。国際化に乗り遅れてはいけないと思…